lemoncafe

50代の私が日々体験したこと、思ったこと、考えたことなどをつづっています。

かつてアドビのアニメイト=Flashは私の神アプリだった

f:id:apple-mints:20190705181445j:image

ノートパソコンにアドビのアニメイト2019が入れられませんでした。インストールして起動すると、起動画面が出てすぐに画面真っ白「応答なし」になり、クラッシュしてしまうのです。そこでアドビの電話サポートで1時間以上もいろいろやってみたけれど結局ダメでした。もう疲れ切ってしまい、お昼だったけど外出する気になれなくてロールパン3個を食べただけ。そしてアイスコーヒーを飲んでようやく少し回復しました。

アニメイトとの出会いは、元々の出会いはFlash2。マクロメディアのFlash2からのユーザーでした。もう20年も前の話です。動画より絵画ソフトとして使っていました。Flashのベクトルデータはイラストレーター形式のデータに変換できて、「ペジエ曲線」の苦手な私には神のようなツールでした。Flashでラインを描き、イラストレーターで色を調整するという感じでした。

それがいつの間にかアドビに吸収されて、やがてクリエイティブクラウドというクラウドサービスになってしまい、単体のソフトは消えました。アニメイトと名前を変えて動画ソフトとしての役割になっているようです。何より痛いのは、アドビのクラウドが高いこと!会社で仕事で使うならいざ知らず、個人の趣味で使うには年間契約で月2500円位はちょっと、、、。使いたかったらずーっと毎月支払わなくてはならないのです。私ってちょっとケチなところがあります。

というわけで、クラウドになった時にFlashアニメイトから離れました。とても残念だったけれど。私にはペインターというお絵かきソフトもあるのでペインターだけで絵を描くことに。でもFlashの便利な機能が忘れられず、今回値下げキャンペーンをやっているのでもう一度使ってみるかと、まずは体験版をインストールしたのですが私のノートパソコンではクラッシュして動かなかったのです。ものすごく残念です。

今、スタバのディカフェでアイスコーヒーを作って癒されているところです。

アドビのサポートの方もきっとお疲れだったことでしょう、長時間にわたりていねいに対応いただいてありがとうございました。