lemoncafe

50代の私が日々体験したこと、思ったこと、考えたことなどをつづっています。

ウィンドウズPCアップデートに失敗するので、入れ直した

f:id:apple-mints:20190609152807j:image

ウィンドウズPCが、昨日アップデートに失敗したようでメッセージが出ていた。ネットで検索していろいろな対策方法を行なったが何度アップデートをやり直しても失敗する。

いろいろな対策方法をやるうちに、多分システムに問題があるのだろうということはうすうすわかっていた。

そこで、他のPCに入っていたSSDを引っこ抜いて問題のあるPCに入れてウィンドウズを新たにインストールし直すことにした。元々入っていたHDDはSSDにウィンドウズが無事にインストールできたら、フォーマットしてデータドライブとして使うことにした。

まず、必要なデータのバックアップ。

ウィンドウズのシリアルを調べてメモして、ウィンドウズのインストールディスクをマイクロソフトからダウンロードして作る。

HDDのケーブルを外し、SSDを取り付ける。

SSDの設定をしてからインストールディスクでウィンドウズをインストールしたら、うまく行った。すでにアップデートを含んだインストールディスクらしく、最新の状態だった。ホッとひと安心。あとは必要なドライバーを入れて、ソフトをインストールするだけ。でも一番手間がかかる。しばらくはHDDはこのまま置いておいて、ソフトをインストールしてからバックアップしたデータを戻して、バックアップもれがなかったらフォーマットする。とりあえずブラウザとメーラーは入れた。あとは優先順位でゆっくり作業しよう。